やっぽん・ゆかりどん日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月28日のつぶやき

<<   作成日時 : 2009/11/29 03:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

11:29 有職者が名を連ねて抗議すればすぐ方向転換だなんて、事業仕分けってこんなものですか? RT @ikedanob: 日本の未来を切り開くのは、理研の1200億円スパコンではなく、長崎大の3800万円スパコンのような「破壊的イノベーション」
11:35 成る程、戦時下のモラルの問題ですね。ただそれだけを理由に軍事力を持たないというのは、少々暴論かと…。 RT @Another_View: 山ほどあるけど、例えば沖縄
12:10 今朝は、娘を幼稚園に送ったり、息子と公文教室行ったり、と家族サービスしてます。まぁ、平日何もしてないからこれくらい当然なんだろうけど。
16:06 これから僕が学生時代所属していた、慶應義塾ワグネル・ソサイェティー男声合唱団の定期演奏会に向かいます。
16:12 今年は、イタリア演旅の資金援助の件もあり自分の気持ちが少しワグネルから離れていたし、ほとんどOBのタンホイザーなんて演奏レベルがたかが知れているので、直前まで行く気はなかったのですが、
16:18 専任指揮者の畑中良輔氏がタンホイザーを振るのは多分最後になるということで、聴きに行こうと思ったのです。過去を振りかえると、自身が思い入れのある曲を振る時の先生は老齢にもかかわらず凄まじい演奏をする。
16:30 タンホイザーは僕自身も大学一年の初めての定期演奏会が歌っただけあって、思い出深い曲。ワーグナーのオリジナルのオペラは、筋は一人よがりの理想主義的な内容なのだが、音楽と舞台芸術の圧倒的なパワーに、そんな事が些細なものに思わせてしまう。
20:07 演奏会、今終わりました〜。やっぱりタンホイザーが一番良かったな〜。一曲目の大行進曲から往年のワグネルを彷彿とさせる厚みのある大音響。これぞワーグナー。
20:13 OBの先輩方、期待してないと失礼な口きいてスミマセンでした(笑)。よく考えたら、タンホイザーって在学中に一回でも歌ってるんだよな〜。ワーグナーの音楽が既に血肉になっているというか。
20:21 終曲の高声部が『Halleluja』と高らかに歌う横で、低声部がタンホイザーの有名な旋律で『Der Gnade〜』と入り、ピアノ二台が救済の音楽を鳴らすクライマックスの部分で不覚にもウルっと来てしまいました。
22:00 パフォーマンスとのトレードオフという場合があります。同じ情報を検索する時、正規化していると複数のテーブルをくっつけなきゃいけないので、その分パフォーマンスが落ちます。 RT @Another_View: 同業者に質問なんだが、DBの正規化ってまともにやらないのが普通なの?
22:37 偏見…ですかね。理系は文系に比べて学費がかかるので親が希望しないのかも。でも理系職種は雇用機会は文系職種よりも男女平等だと思います。 RT @sinx_music: 男子ばかりで理系女子が少ないのは、人間の能力の特性によるものなのだろうか?それとも偏見や社会的背景が原因?
22:46 タンホイザーの終曲を聴くと、漫画『デビルマン』の最後を連想する。どっちも(普通にみて)救いようのない終わり方にもかかわらず、力技で『ハッピーエンドじゃ〜い!』と持ってくるからだ。その力技を圧倒的な表現力で繰り出してくるから、受け手を納得させるのだ。
22:51 タンホイザー→デビルマンの連想をさせるもう一つの理由は、主人公が死んだ後に天使や神が降臨するイメージがかぶるからだろうか。
22:56 明日10キロランがあるので、今日は明日に備えてもう寝ます。昨日のジョギングで疲労した脚を完全復活させなければ…。
Powered by twtr2src <http://twtr2src.ogaoga.org/>

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「タンホイザー」のラストで「デビルマン」を想起されるとの事ですが、
その「デビルマン」は、確か永井豪がゲーテの「ファウスト」…
いや、ダンテの「神曲」をモチーフにしたのだとか。
ユタカです。
2009/11/29 04:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
11月28日のつぶやき やっぽん・ゆかりどん日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる